白髪染め 泡 口コミ

白髪染めの泡で染めるタイプの口コミってどんなふうになってますかね?

泡のタイプで思い浮かべるのは、花王のブローネ泡カラーや、

ビゲンのシエロで藤原紀香さんがムースカラーのCMやってたのを思い出します。



ビゲンと言えば、イメージガールが榊原郁恵さんから菊池桃子に変わりましたね。
そして、詰め替え用が用意された、これも泡タイプのポンプ式の新製品ポンプカラーが発売されてました。


白髪を染め始めたころは泡のタイプも試したことがありますが、
良いところは手でもみ込めるので、櫛で塗るタイプに比べて若干根本も染めやすいというところでしょうか。

櫛のタイプも丁寧にやればちゃんとムラなく染められますけどね。


男性の口コミで一番になると思われるのは、もみあげが染めやすいということかなと思います。
指に白髪染めの泡を付けて、もみあげをつまんでもめばかなり良く染まります。
ここは櫛だと染めにくいところなんですよね。


しかし、白髪染めトリートメントで泡になる製品はありません。

その成分はジアミンや過酸化水素水といった私には刺激が強すぎる物質を含んでいるので、
だから、個人的には、もう使うことはないと思います。


やっぱりトリートメントタイプの方が断然髪や地肌に良いですから。